So-net無料ブログ作成
検索選択
旅日記 ブログトップ

鳥取は鳥取砂丘への旅行 [旅日記]

久しぶりに更新します。少し昔の話をします。
DSC_0045.jpg

私は旅行が好きなのですが、その一番最初に行った鳥取県への旅行を思いだしてみたいと思います。

まず初めにいきたいと思ったきっかけは、中学生の頃なにかの教科書で鳥取砂丘の写真を見たときなぜか凄い興味を引かれました。なぜでしょう、とても広く砂漠の様な物を想像し日本にもいろいろな場所があるのだと感じました。それからずっと行ってみたいと思いつつ月日はたち二十歳ぐらいの時でしょうか、それまで自ら旅行にいったこともなく旅行といえば修学旅行いらい、、、


スポンサーリンク








とりあえず行き方だけしらべ、あとは何をしていいかもわからず出発。当時はお金もなく、今もないですが。東京から大阪まで夜行バスでいきました。朝大阪につき、夜まで時間があったので大阪散歩することに、、大阪城にいったり、たこ焼きを食べたり行き交う人々の大阪弁に感動してました。
そして夜になり夜行バスで鳥取へ、、、ついに念願の地に足を踏み入れました。鳥取はあのゲゲゲの鬼太郎の作者の水木しげるさんの出身地であり鬼太郎関係の妖怪がいたる所にいました。また名探偵コナンやYAIBAの作者青山剛昌さんの出身地でもあります。そんなこんなで駅からまたバスで砂丘へ。

ついにきました。かれこれ7年越しの思い、ついに叶いました。思ってたのとは違いましたが感動のあまり涙がでそうでした。少したたづみ、砂丘を楽しみました、とてもいい場所でした。ほぼ一日堪能し空も暗くなってきたので泣く泣く帰る事に。もっと居たかったです。
DSC_0738.jpg

地元を出発してから1週間、寝るのはバスだけだったので鳥取でようやく宿泊する事にしました。布団で寝れる事、普通に風呂に入れる事に幸せを感じました。
鳥取県にはもう一度行こうと思っています。


スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
旅日記 ブログトップ